消費者金融で借りたお金、きちんと返済するには。

消費者金融と聞いても、ひと昔前のイメージとだいぶ変わってきました。最近では消費者金融からお金を借り入れることが抵抗なくなっています。それでも、金利が高いので借り入れた金額を毎月きちんと返済していくことは簡単ではありません。金利の分が増えてしまって、完済まで遠く感じてしまいます。働いても働いても返済に追われ、自分らしい生活ができなくなってしまってからでは遅いのです。そうならないために、どうしたら良いか解説します。

毎月コツコツと確実に返済すること

借り入れたお金、それは必ず返していかなければなりません。お金が足りなくなったらまたすぐ借りればいいや!という考えではなかなか完済できませんし、それどころかどんどんと借金が増えていってしまいます。ですから、毎月、コツコツと確実に返済し、完済というゴールを目指していきましょう。完済してしまえば、返済に充てていたお金は貯金に回せるようになったり、必要な時に使える活きたお金になります。

完済のためにさらにできること

毎月一定の金額を返済しておられるというケースが多いのではないかと思います。もしも、ボーナスが出たり、臨時収入があった月に、普段よりもたくさん返済できたとします。そうすると、その分グッと完済時期が短くなります。ほとんどの場合、1ヵ月の収入は変わらないと思います。返済分は最低取り分けて、後は自由に使ってしまっていませんか?そこを、1,000円でも2,000円でも多く返済に充てることによって、返済していくスピードが速くなっていきます。早期完済という目標を持って意識するだけで、良い方向へ持っていくことができますよ。

毎月の返済でお困りの方は、毎月確実に返済すること、余裕がある月には少額と思えても返済に充てることを行なってみてください。

Back to Top